5日間RQでお世話になりました。みなみです。
 
【参加期間】5/26~5/31
【携わったチーム】
★デリバリーチーム
★歌津C
  :
仕事内容は・・・
★デリバリーチーム
・RQが支援させて頂く方からのリクエストの品
 (全国から集まった支援物資)のお届け。
・ご家族の生活状況、ご希望のヒヤリング。
 
★歌津C
・通学路の瓦礫撤去。
・津波被害で流された写真のクリーニング・クリーニングの展示。
※ここでの活動は日によってかなり変わります。
 
【感想!】
本当にいろいろ考えさせられることばかりでした。
今回のこれだけの甚大な災害時におけるボランティア活動の難しさと大切さ、
痛切に感じました。
 
はっきり言って、ボランティアの1人ひとりの力はかなり微力です。
でも、それが集まった時、思わぬ大きい力を発揮し得ること、
そして、支援したいと思う方々と繋がり続けようとすることが
実はどんなに必要なことであることかを実感しました。
 
言葉に書いてしまうと →→→ 「ボランティアの常套句だよねー」
という感じですが、実際に経験すると、身を持って理解します!
 
最後に・・・
長期活動されている方には、本当に頭が下がる思いです。
 
by 登米 みなみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz