登米市南方に被災地の手仕事アトリエを作ろうと準備中のコンテナハウスに絵を描くウォールペイント(壁絵)プロジェクトが進行中です。

今日はついに色が入りました。けんたろうさんが最初に選んだのはオレンジ色。

そしてそれはオレンジ色の家になりました。

ペイントはまだ始まったばかりです。明日はRQ東北本部がある地元の運動会があるので、ボランティアは全員参加のため活動はお休みですが、明後日からどんな絵になるのか楽しみですね。

女性支援チームリーダー:めぐみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz