みなさまのおかげで昨日10月29日に「さざほざ」がオープンできました。

というのも、コンテナを寄贈下さったハミングバード一般チャリティ財団様、コンテナを運搬、設置をして下さった岩手のこけめ農園様、コンテナを設置する場所を親身になって探し紹介して下さったコンテナおおあみ様(地元の大網地域振興会)、仮設住宅から徒歩2分という立地の土地を快くお貸し下さった太田組様、講座や手仕事で使う毛糸や着物地やミシン等を送って下さっている全国の支援者のみなさま、草刈りからコンテナの掃除に畳敷きにオープンのお手伝いまでして下さった全国から集まっているRQボランティアの皆様、通りすがりにいつも声を掛けて下さる地元の皆さま、数えきれない方々の想いのこもったアトリエのオープンです。さざほざ(和気あいあい)な空間になるよう仮設にお住まいの方々や地元の方々と一緒に大切に育てていけたらいいな〜。

登米市の「さざほざアトリエ」に是非遊びに来て下さいね。今後のオープン時間は、運営を手伝って下さるボランティアにかかっているので、仮設の方、地元の方、RQに来られる方、その他の団体に所属しておられる方、問わず、アトリエを手伝って下さる方、大募集しています!

RQ女性支援チームリーダー めぐみ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz