今日(11/27)の女性支援チームには、素晴らしい助っ人が来てくださいました!
京都で町屋再生を行い、なおかつ、女性の起業支援などを手がける西村さんです。
RQWのコアメンバーとして、関西方面でのエコたわし販売や、様々な経験からのアドバイスをしてくれています。

そんな西村さんとおかみちゃんは、明日のさざほざアトリエで行われる稲わらリース製作の準備に追われていました。
やればやるだけ問題が生じ、解決すればするだけ問題が生じ…
私はただただそのやり取りを見ていることしかできず…

そんな時にさざほざに現れたのは、仮設にお住まいのお母さんお二人です。
以前の講座で行った和小物を「こんな感じに出来たんだけど」と、少しはにかみながら披露しに来てくださいました。
かわいらしいお母さんらしく、優しい仕上がりとなっていました!
お茶なしお茶っこをし、「んじゃ、またねぇ~」と帰られました。

さざほざに女性支援チームがいる時には必ず、仮設や地域の方がいらっしゃるそうです。
何かがあるというわけではないけれど、人が集まる場。
さざほざのあたたかい一コマを見させてもらい、少し疲れた心と体がほっこりとしました。

ボランティア まどか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz