1月11日(午後の部) 階上交流館手編み講座 

 午前中に階上中学校で初回手編み講座を終え、お昼を挟んで午後は交流館へ移動。

これまでにスターターセット用に町中の毛糸ハサミととじ針を買い占めてしまったため、どこを探してもその2点が手に入らず、若干セットが足りなくなるかもと不安を抱えながら。不安的中。いつもは5、6名の参加らしいのですが、今日は15名!!午前の部に引き続き、嬉しい悲鳴です...。道具は共有していただきました。用意不足で作業がしづらく、本当に申し訳なかったです。

初参加の方は手始めにまつ子先生のバラたわし。先生、新年早々張り切って、新人さんをさばいていました。

バラをマスターした先輩方は、新作、ネックウォーマーに挑戦。講座のために全国から送っていただいた毛糸の中には、驚くことに高級品が混じっていることも。今日は、イヴサンローランのモヘア!仕上がった作品は、つまり「イヴ・サンローランのネックウォーマー」な訳ですね。で、毛糸がイタリア製なので、「メイド イン イタリア」な訳ですよ。

首元をおしゃれに決めて、イタリア婦人と化した奥さま達は、私のそんな冗談に半分お付き合いの笑みを浮かべ、まんざらでもないご様子。けれど働き物の職人さん達は、そんな気分に浸る間もなく、せっせと次の品物に取り組んでいました。

いいなー、私も欲しいなー、と呟いてみましたが、あんたも作りなさい(^-^)とにっこりされただけでした。

Uchiyama aya

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz