1月21日(土)

RQWは、今月も銀座気仙沼ショップさんにお邪魔しています。月に一度、週末二日間だけのチャリティー販売。

今日の最高気温は5度。。。小雨降る銀座5丁目で、「エコたわし、良かったら見ていってくださ~い。仮設住宅のお母さんたちが手づくりしていま~す!!」と声をあげます。

 

今日は総勢9名の販売スタッフと、現地から帰京しているRQWスタッフと打ち合わせのためにやってきたRQWサポーターズのみなさんで、元気にやらなきゃ、身体凍えてしまう、ととにかく賑やかにやらせて頂きました。

 

今回のチャリティ商品の目玉は、こちら。

「赤い糸でつながる、三陸とつながる、リアス式バレンタイン♡」

RQWではおなじみ、南三陸町志津川の仮設住宅のおかあさんたちが作っているタコのエコたわしをバレンタイン特別バージョンにアレンジしちゃいました。

始めての販売で私たちも緊張しながら、カップルのお客様におススメさせてもらったところ、反響も良くてホッとしました。年配の男性からも、「おかあちゃんに買っていくかな。」とご購入いただいたり、三陸への思いをきっかけに、皆さんの周囲にいる大事な人への愛にもつながって、なんだか私たちまで嬉しくなりました。

 

明日もあいにくのお天気ですが、もちろん販売やっています。

楽しい仲間でお待ちしておりますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

 

※明日は販売後に交流会もありますので、ご関心のある方は詳しい内容はこちらから

 

最後に、本日遊びにきてくださったRQボランティアOB・OGのみなさま、ありがとうございます。差し入れまでおいていって下さった方もいらっしゃり、スタッフ一同感激しています!疲れた後のシュークリームとっても美味しかったです。その場でお礼をお伝えできなかったので、ブログより御礼を申し上げます。

 

 

RQW くりばやし

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz