2011年6月に被災地女性を支援するために、RQWが正式スタートして、早9カ月。震災から一年となる2012年3月は今までいろいろと培ってきたものをバージョンアップさせ、リスタートさせました。

1. 3月20日、公式ホームページ・オープン

2. 同日、寄木や中瀬で編んでいただいている、人気のエコタワシに名前がつきました。その名も「編んだもんだら」。こちらをホームページアップとプレスリリース発表。

3. 「編んだもんだら」のVTRを公開

4. ということで、「編んだもんだら」のタコくんがtwitterでつぶやきはじめて

ちょっとエコタワシ「編んだもんだら」一色なかんじですが、今、東北現地では、手づくり講座も佳境に入り、プロフェッショナルな講座など、事業化を考える皆さんとの勉強会なども行われ、随時バージョンアップが行われています。

東京での販売もボランティア参加のもと3月はほぼ毎週行われています。今日4月1日も代官山で販売されました。さらに来週は中野哲学堂で合同販売会もあります!そして、販売体制もバージョンアップされる予定、ますますヒートアップしていきます!

3月の様子はRQWブログで沢山アップされています。是非ご購読ください。

ホームページからもちろんリンクされています。こちらもよろしくお願いします。

RQの一員として、これからもいろいろ創意工夫やネットワークを広げて、女性達の元気を応援をしていきます。皆さんも一緒にRQWを盛り上げて、東北の皆さんを応援してくださいね。RQWに協力したい方、販売ボランティアなどに興味のある方は是非是非、RQWまでコンタクトしてください。

info@rqwomen.net.

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz